« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の11件の記事

2010年10月31日 (日)

Freedom Pro Bluetooth Keyboard

リンク: eAccess eStore - Freedom Pro Bluetooth Keyboard.

会社のBBはExchange経由で会社のメール、予定表とリンクしている。数行程度のメール返信ならBBのキーボードでプチプチ打ち込むが、長文になるとつらい。それに会議中なんかにメモを打ち込むにはキーボードが欲しくなる。
BlackBerry Bold 9700に接続できるBlueToothキーボードを探してみたが、BBのBlueToothの仕様で使えるものは少ないようであった。とりあえず上記のものが使えるようであるが、日本語が扱えるのか不明。日本語対応したものが出てくるまで待とうか。

あと、カレンダーを連携させることも可能なようだ。
リンク: Google Sync for your phone.
リンク: 【ハウツー】BlackBerryでGoogleサービスを活用!!(前編) - Google Mobile AppとGoogle Syncを導入 | 携帯 | マイコミジャーナル.
リンク: BlackBerry Calendar sync with Google Calendar and Outlook/BES - Google Mobile Help.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年10月23日 (土)

人口構造の変化で未来は予測できるか?|野口悠紀雄 人口減少の経済学|ダイヤモンド・オンライン

リンク: 人口構造の変化で未来は予測できるか?|野口悠紀雄 人口減少の経済学|ダイヤモンド・オンライン.

確かにGDPは収入であり支出であるから人口と高い相関を持つのは理解できる。そして収入、支出ともピークを迎える40代の人口と経済が相関が高いのも理解できる。
今から40年後、私が老人となっているころの経済は、今、生まれてくる子供の数に依存しているともいえる。ということは出生率Upにダイレクトに効く対策、政策が望ましいといえるが、どうもそんな状況にはないと思う。では、どのような政策、状況となれば、出生率が向上するのだろうか。やはり親子ともに経済的にリターンが期待できる状況とならなければならないと思う。これから日本では少子化が進み経済が縮小すると想定されている状況で、敢えて子を増やそうとする動機は少ないだろう。子育て支援があるとはいえ、成人してからの苦労を考えると子を産む気にはなれないと思う。

しかし、もし、子が海外に出て活躍することが期待できるようになれば、将来の閉塞感が薄れて子を増やす動機が増えるのではないかと思う。短期的には国内消費の減少を伴うかもしれないが、法人税低減等の対策を行えば空洞化は防げるだろうし、なんだかんだといっても日本は住みやすいところなので環境がグローバル化していれば企業も集まってくると思う。政策としては海外で学んだり働いたりすることのバリアを取り除き、企業側はどんどん海外に出ることが必要だと思う。そうしないと糞詰まりの組織は解消されないだろう。韓国のやりかたを見習うことも必要だろう。鎖国状態では解がないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ザ・ゴール』著者 エリヤフ・ゴールドラット博士 特別寄稿 「多額の設備投資は不必要。急増する電子部品需要は本物ではない」|DOL特別レポート|ダイヤモンド・オンライン

リンク: 『ザ・ゴール』著者 エリヤフ・ゴールドラット博士 特別寄稿 「多額の設備投資は不必要。急増する電子部品需要は本物ではない」|DOL特別レポート|ダイヤモンド・オンライン.

最後の提言が面白い。

すなわち、いま電子部品メーカーにとって最も重要なことは、競合他社に対し生産能力増強のための設備投資を思い止まるよう働きかけることなのだ。
・・・
ゆえに、既存のオペレーションからキャパシティの増強に成功してきた家電メーカーにはぜひとも自らの経験を、特に競合企業に対して公開してもらいたいと思う。

実際には囚人のジレンマのような状態となり、実現困難かと思う。
家電メーカーは部品の価格が安くなることは歓迎なので、仲介する動機がない。設備メーカーも機械が売れることは歓迎なので同様。なので、恐らく部品メーカーは行くところまで行くのであろう。でも、過酷な淘汰を経るのもまた必要なことにも思う。
または、独禁法の限界までM&Aを行い、競争を低減させ、規模の経済を追求するか。家電メーカーでは、すでにその動きは始まっているようではあるが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

外資が変える日本的経営: ジョージ オルコット, 平尾 光司, 宮本 光晴, 山内 麻理

日経にて紹介されていた。日産、中外製薬、新生銀行、匿名2社の外資系による変革を分析したとのこと。書評によると日本的経営はなかなか変わらないとのこと。「日本的経営は日本の制度、具体的には日本の文化、社会の価値観、日本人のものの考え方や意識に深く埋め込まれているためである。」とのこと。
外国人が経営層含めて過半数を超え、社内言語が英語になれば、社の文化、価値観も徐々にグローバル化していくのではと思うが、株主、トップが変わっただけでは、日本的業務プロセスからの変革は難しいと思う。どちらが良いというわけではないだろうが、グローバル社会で勝ち残るにはそれなりの変革が必要であると思う。それが日本的経営からの変化が良いのか、グローバル経営の導入が良いのかは検討が必要だろう。但し、日本的経営からの変革が良いとしても、自らの力では実行困難であるというのが現実かもしれない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷走するスマートグリッド―誰も書かなかった次世代インフラの本質: 山家 公雄

キーワード先行のスマートグリッドですが、いまいち誰がどうメリットを受けるのかはっきりしない。海外実証PJの動きが載っているということで読んでみたい。エネルギーフォーラム出版。

参考リンク: プレスリリースから見た世界: [pressnet] 『迷走するスマートグリッド―誰も書かなかった次世代インフラの本質―』を発刊!.



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

英語

最近、仕事が英語環境になり、会議もメールも電話も英語になっている。いざそうなってみると、なんとかなるものである。というか伝えたいこと、聞きたいことをコミュニケートできないと先に進めない。最も苦労するのは電話会議である。CNNとかで電話口でレポートしているときによく聞く、独特の音声である。なんというか周波数帯域が狭いというか。更に顔が見えないのでニュアンスも分かりづらい。

というわけで日常会話の表現を仕入れ中。


更に中国語も少しずつ仕入れたいところ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「カネで辞めてもらう」制度が、日本と若者を浮上させる:日経ビジネスオンライン

リンク: 「カネで辞めてもらう」制度が、日本と若者を浮上させる:日経ビジネスオンライン.

日本の産業、すべてとは言わないが、が旧態依然としていて、世界の動きにおいていかれている理由の一つに、労働市場の流動性のなさがあると思う。旧い大企業ほど、長くいるほど得をする賃金体系と途中でやめた時の退職金減額のペナルティによって、労働者を縛り付け、それがまた新卒者の安定志向ともマッチして、ますます雇用が硬直化しているのだと思う。そして、既存の組織を自己の退職まで防衛することに専念することで、他社、世界情勢など知ったことではないというカルチャーが生まれるのではないかと思う。法律上、雇用はお互いに1カ月前通知で切れるものであり、定年までいることによるメリットをセットすることは職業選択の自由を妨害しているのではないかと思う。それは適材適所を実現できないという点で、企業側にとってもデメリットであることにならないであろうかとも思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイヤモンド社のiPhone・iPad電子書籍:ピーターの法則

リンク: ダイヤモンド社のiPhone・iPad電子書籍:ピーターの法則.

上記のiPhone用の電子書籍を買ってみた。日本語なのでサクサク読める。内容は確かにという内容であるがやや冗長気味なので、さっさと飛ばして読みたいのであるが、紙の本と違ってパラパラ見ることができないので、ひたすらページをめくり続けている。電子書籍はページを行ったり来たりしたいときには役不足である。なので、教科書や参考書には不向きかも知れない。検索できるのは利点であるが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

〈エアステーション エヌフィニティ ハイパワー Giga〉 11n対応 11a&g&b 無線LANブロードバンドルーター | BUFFALO バッファロー

リンク: 〈エアステーション エヌフィニティ ハイパワー Giga〉 11n対応 11a&g&b 無線LANブロードバンドルーター | BUFFALO バッファロー.

どうも時間帯によっては今の無線LAN(g)の接続が遅くなる気がしていたのと、PCが増えたこともあり、ルーターを新調した。n(PC)+g(iPhone)で行こうと思う。USB-HDDを接続すればNASとして機能する点も使えそうだ。

設置後

無線LAN、むっちゃ速くなりました。BBTの番組をダウンロードしなくても見れます。iPhoneのWiFi圏内も広がりました。更新して良かったと実感。 NASはHDDをFATでフォーマットしないとだめの様子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BlackBerry Bold 9700

リンク: BlackBerry Bold 9700 - Wikipedia.

リンク: ASCII.jp:BlackBerry Bold 9700はこんなとこまでよくなってた!.

iPhoneに加えてBlackBerryを持つことになったのであるが、iPhoneに慣れている分を引いても、使いにくい。画面が小さいのと画面をづづぅーとできないのは致命的に思う。まあ、Docomo携帯だと割り切って使うことにする。とりあえずベルトにさせるようなホルスターを買おうと思うが、iPhoneと両方ぶら下げるのはいまいちに思う・・・

リンク: ホルスターケース - モバイルガジェットショップ がうがう! ~ BlackBerry, Nokia, HTC, iPhone etc... items!.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

この国を出よ: 大前 研一, 柳井 正

大前さん、柳井さんの新著。読もうと思う。

実際に国を出なくとも、心が国から出るだけでも大きく変わると思う。

この数年が日本人の勝負時だと思う。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »